よくある質問・FAQ

ガラスクリアコートについてお問合せの多い内容をまとめました

ここでは、お客さまよりお問合せの多かった、ガラスクリアコートへのお問合せ事項をまとめて掲載しています。
ここに無い質問がございましたら、お問合せフォーム、またはお電話にてお気軽にご相談ください。

他社商品との違いは何ですか?他社商品にない特性とはどんな所ですか?

他社商品との大きな違いは、有機質と無機質の違いです。
他社商品にない特徴は、UVカット効果です。紫外線 (波長28µm~400µm) を平均50%カットします。

ガラス素材ということは、割れたりしませんか?

フローリングの表面塗膜は、割れることはありません。
液体ガラスに特殊樹脂・UVカット剤をナノレベルで拡散させた複合材料です。このナノコンポジットの形成により、引張強さ弾性率が飛躍的に向上しますので、衝撃に強く割れないガラス膜を実現しています。

紫外線による日焼けに効果はありますか?

日焼けの原因となる紫外線を、平均で50%カットする抑制効果があります。従来の他社コーティングは、紫外線の透過率が高く、塗膜を透過してしまいますので、日焼けによる劣化や色の褪色は進行していきます。

施工後、どのぐらいで入室出来ますか?

季節、気象条件により異なりますが、平均4~5時間程度で軽歩行が可能になります。
ガラスコートの塗膜が完全硬化していくのに、3日間程度の期間が必要です。この期間は入室しない事が最良ですが、この期間で入室の際には、スリッパや物の引きずりには十分注意してください。

床材(ムク材)にも施工出来ますか?
施工出来ないフローリング材はありますか?

床材(ムク材)にも施工は出来ます。
ムク材で、表面を塗装処理されているフローリングと木質そのもののフローリングがあります。表面加工しているフローリングには、何も問題なく施工可能です。木質そのもののフローリングは、素材に吸収されて、材質により床材表面にガラス塗膜が残らない事があります。この状態では、床材内部に吸収されたガラス塗膜で、水や汚れの染込みを一定予防出来ますが、これも木質により異なります。その場合、追加費用はかかりますが、重ねて塗布する事により、床材表面にガラス塗膜が出来き、期待された効果を発揮します。また、全ての材質に対応可能ではなく、施工出来ない僅少な材質もありますので、材質を確認して頂き、事前にお問合せ下さい。

フローリング以外の素材にも施工できますか?

素材により異なりますので、事前にお問合せ下さい。
施工対象の同一素材をご提供頂ければ、ガラスクリアコートを塗布したテストピースで、事前に仕上がりや風合いを確認していただく事が出来ます。例えば、鏡面仕上のものに施工した場合、油膜を張った様に見える場合があります。吸水性が有る物には、吸収されてしまい、表面に残らない事があります。

気象条件で、施工の注意点はありますか?

以下のような状況以外、特には有りません。
非常に湿度が高く、フローリングやクロスが結露するような状況や、床表面温度が6℃を下回った環境の場合、塗布後、白濁する恐れがありますので、施工出来ません。改めて施工日を調整させて頂く事になります。

ツヤの調整や光沢は選ぶ事が出来ますか?

ガラスクリアコートで艶・光沢の調整は、対応しておりません。
素材に透明感を付与する、程ほどの艶と光沢の仕上りになります。光沢が有ればある程、経年の生活傷で、くすみが目立ち気になりがちですが、そう言った事が軽減され、快適に生活できます。

歩行時に、音がしたりしませんか?

フローリングの材質により、音がする事が有ります。
フローリングの裏側に、樹脂発泡体やフェルトを施している材料は、踏込んだ時に柔らかく感じます。歩いて床材が沈んだり、ねじれたりする時に、フローリングの突付け部分や継目部分の塗膜が膜割れして「ピシッ」と音がする事があります。フローリングの表面塗膜には、殆ど影響はございません。

耐久年数はどのくらいありますか?

日本工業規格(JIS)の各テスト結果、工業規格的に30年以上の耐久性と言う評価になります。
実生活では、テスト条件・環境と同様となる事はありません。生活様式や使用状況により異なりますが、10年以上の耐久性はございます。

施工後の具体的な保証内容はどうなりますか?

お客様からの問合せがない限り、保証書等はお出ししておりません。何かあれば、お気軽にお問合せ下さい。
お伺いさせていただき対応させて頂きます。軽微なものであれば、その場で対応させて頂いております。費用のかかる内容には、ご相談の上、お見積させて頂きます。
保証書は、その性格上、保証期間を設け、無償内容と有償内容となります。お伺いして床表面、塗膜の状態を確認させて頂くと、保証期間内であっても、有償内容のケースが良く見受けられます。

普段のお手入れはどのようにすればいいですか?
何か注意点があれば教えて下さい。

普段は、ドライモップなどの簡単な拭き掃除でOKです。また、水拭きも洗剤拭きも、問題なく行えます。
洗剤を使用した際は、洗剤成分が残ると、汚れが付着しやすくなる事がありますので、よく水拭きをして下さい。

床の表面の汚れがひどくなった場合、どうすればいいですか?

ひどくなった汚れが、油膜などの汚れであれば、消毒用アルコールなどで拭取ってみる、あるいは、中性洗剤を希釈して試してください。それでも取れない汚れは、アルカリ洗剤で洗浄してください。洗剤を使用した際は、よく水拭きをして下さい。どうしたらいいかお困りの場合は、お気軽にお問合せ下さい。

ペットの爪や家具の引きずりで、キズが付かないか心配ですが?

ガラスクリアコートの塗膜硬度よりも柔らかい物であれば、傷つくことは有りません。
塗膜硬度よりも硬いもの、例えば、金属の様な物を引きずれば、傷つく事があります。
※塗膜硬度 : JIS K5600-5-4 引っかき硬度(鉛筆法)準拠で、6H以上の成績評価

何かの都合で傷が付いた場合、補修する事は出来ますか?

補修は可能です。お気軽にお問合せ下さい。
床表面、塗膜の状態を確認させて頂いて、その状況を踏まえ、お見積させて頂き、お客様のご要望に合った補修をさせて頂きます。

何年後かに、塗り直しはできますか?

その必要はあまりないように思われますが、お客様のご要望とあらば、施工させて頂きます。
その際は、床表面、塗膜の状態を確認させて頂いて、お見積させて頂きます。

ガラスクリアコート
ワックス不要!お手入れカンタン!!床・フローリングガラスクリアコート専用のお問合せフォームです